menu

予約

Blog

pagetop

新着情報

食べ物で改善!妊娠中のむくみや貧血などについて①


 

妊娠中は、むくみや貧血、便秘などのマイナートラブルが起こりやすい時期となります。

塩分の摂りすぎや鉄分・食物繊維不足など、食生活が原因のことも多いため、

まずは食生活を見直してみることが大切なのです!

今回は、妊娠中のむくみや貧血などを改善する食べ物についてご紹介します。

 

 

妊娠中に起こりやすいトラブルについて

妊娠中は、出産に向けて体が変化していくため、むくみ・貧血・便秘など

様々な体調不良が起こりやすくなるのです。

トラブルの多くは食生活で改善することができるため、普段の食事を見直すことが大切です。

 

むくみ

女性ホルモンの影響で体内の水分量が多くなり、体がむくみやすくなります。

さらに妊娠後期になると、子宮がだんだん大きくなり、

足から心臓への血流が圧迫されるため、足がむくみやすくなるのです。

 

貧血

妊娠すると、血液中の赤血球が増えて、おなかの赤ちゃんにたくさんの血液が送りこまれるようになります!

増えた血液分を補わないといけないため、貧血になりやすくなるので注意が必要です。

 

便秘

女性ホルモンの働きで胃腸の動きが抑制される上に、子宮が大きくなるにつれて血液の循環が滞ります。

また、腸の動きが悪くなるため、便秘になりがちです。

 

 

むくみを食事で改善する

 

1日の塩分摂取量は6.5グラム未満

妊娠中は、妊娠前と比べて体がむくみやすくなるため、塩分控えめの食事を心がけましょう!

塩分を摂りすぎることで、体が塩分濃度を下げようとして、体内に水分をためこんでむくみがひどくなってしまいます。

厚生労働省では、妊婦の方の1日の塩分摂取量を6.5グラム未満に定めていいるため、

たっぷりの調味料やインスタント食品、お惣菜、外食での塩辛い食事は、なるべく控えるようにしましょう。

ちなみに、カップラーメン1個には約56グラムの塩分が入っており、

1個食べると、それだけでほぼ1日の塩分量に達してしまうので注意しましょう。

 

水分は控えなくても良い

持病があって制限されている場合は別として、水分は気にせず飲んでも大丈夫です!

たくさん水を飲む方も、まず塩分を控えるところから始めてくださいね。

なお、水分摂取の目安は、飲み物からは11.5リットル前後となります。

水分は食べ物にも含まれており、日本人は食べ物から51%必要な水分を摂取しています。

 

カリウムを摂って塩分排出

体内の塩分[ナトリウム]を外に排出してくれるのが、

野菜や果物、イモ類や大豆製品などに豊富に含まれている『カリウム』となります。

腎臓系の持病がないかぎり、カリウムの1日の摂取量に上限はありませんので、食事に取り入れましょう!

カリウムは水に溶けやすいため、野菜はなるべく電子レンジで調理したり、

汁ごと食べられるスープや煮物にすると良いですよ。

果物の場合、調理せずに丸ごと食べられるため成分が流れ出す心配もありません!

 

 

カリウムを多く含む食材

 

果物

・アボカド、メロン、桃、バナナなど

 

野菜

・かぼちゃ、大根、枝豆、トマトなど

 

芋類

・さつまいも、長芋、じゃがいも、里芋など

 

大豆食品

木綿豆腐、豆乳、おから、納豆

 

乳製品

牛乳、ヨーグルト、スライスチーズ

 

 

食事で塩分を控えめにするポイント

 

減塩商品を使用する

日本人は、約7割の塩分を調味料から摂っていいるため、調味料の摂りすぎには注意しましょう。

味噌や醤油など、減塩の商品も様々出ているので、それらを使用することもおすすめです。

ちなみに、家にある普通の醤油をだしで2倍に薄めることで、手軽に減塩醤油が作れますよ。

 

おかずにメリハリをつけて満足感を高める

全てのおかずを薄味で作ってしまうと、満足感がなくなり、食欲が落ちてしまう方もいるため、

塩分を使用しない酢の物や、薄味のおかずと合わせることが大切です。

また、1品だけ塩味が濃いお漬物などがあると、味にメリハリがついて満足感が高まりますよ。

 

牛乳かお茶をお味噌汁の代わりにする

塩分を摂りすぎたと感じる時には、

例えば夕食のお味噌汁を辞めて、牛乳や麦茶などの飲み物にすると良いですよ。

 

 

次回は、貧血と便秘を改善する食べ物についてご紹介します。

 

愛知県でアロマオイルトリートメントやよもぎ蒸し、リフレクソロジーならヒーリングビューティーroom TAOへ


店舗名:ヒーリングビューティーroom TAO

住所:〒485-0058 愛知県小牧市小木2丁目226-1

TEL:090-6614-7722

営業時間:月・水・木/10:00~17:00 定休日:火・金・土・日・祝日

業務内容:アロマオイルトリートメント・よもぎ蒸し・リフレクソロジー・ヘッドセラピー・フェイシャル