menu

予約

Blog

pagetop

新着情報

よもぎ蒸しで内から湧き出る美しさを


 

よもぎ蒸しとは、韓国で600年から700年前から行われてきた民間療法です。

よもぎなどの漢方を煎じた蒸気を下半身を中心に体全体に浴び吸収させます。

直接肌から吸収する事により腸や子宮を含め、身体を内側から温めることができます。

漢方薬草は、よもぎ(艾葉) 、 益母草、香府子、陳皮、甘草、ミント、荊芥、

蒲公英、蛇床子、川芎、三白草、桑葉、苦参、卷白、九節草などがあります。

体質や症状・病気に合わせた漢方を使用することで、さらに効果が高まるといわれています。

韓国では産後子宮回復のケアとしても使われることも多く、

大きくなった子宮や産道を収縮させて元に戻す子宮復古や、

膣の収縮、血流の回復など産後の肥立ちにも良い効果があるとされています。

また、冷え症や月経不順を改善する効果もあると言われており、妊活をする上でも注目されています。

妊活中によもぎ蒸しをするタイミングとしては、排卵前が良いといわれています。

排卵前の低温期に下腹部を温め、黄体ホルモンの分泌を促すことで子宮内膜を厚くし、

妊娠しやすい状態へ導きます。

反対に、排卵後や受精後は避けた方が良いといわれています。

他にも、よもぎ蒸しのスチーム効果による発汗作用で、

体内に溜まった毒素を排出するデトックス効果が見込めます。

一時的なデトックス効果だけではなく、

よもぎ蒸しで体を温めることで代謝が活発になり体温が上がることで、

老廃物を排出しやすい体作りにもつながります。

アンチエイジング効果や美肌効果、シェイプアップ効果も期待できるようです。

 

 

よもぎ蒸しの方法

よもぎ蒸しの方法には、薬草の入ったお湯を沸かしてその蒸気を皮膚や粘膜から吸収する方法、

薬草を燃やしてその煙を浴びる方法の2種類があります。

前者の方が多い気がしますが、どちらでも効果は変わりません。

専用サロンなどでは専用の椅子に下着を身につけないまま座り、

ケープを顔からすっぽりと覆います。

そして、よもぎと漢方を煮込んだもの・もしくは燃やしたものから立ち上ってくる精油成分を、

陰部や肛門に当てるのが一般的です。

時間は30~50分程度です。

最近は、自宅でできるよもぎ蒸しのセットや、下着に貼り付けるパッドタイプも出回っています。

自宅で低価格で行えるので人気はありますが、

効果をあまり感じられなかったという声もあるようです。

 

 

よもぎ蒸しサロンの選び方

日本から韓国へのパッケージツアーで

プログラムの中によもぎ蒸しが組み込まれることがあるよもぎ蒸しですが、

近年、よもぎ蒸しサロンが増えてきており、実際どんなサロンがいいのかわかりませんよね。

では、どのようなサロンがいいのでしょうか。

サロンの選び方のおすすめのひとつとして、黄土でつくられた椅子が使われていることです。

黄土椅子の主材料は、朝鮮半島の山々に存在する黄灰色の土で、

長い年月をかけて熟成されています。

鉄分、カルシウム、マグネシウム、酵素、ミネラル、ゲルマニウム、微生物など

16種類以上の天然成分が豊富に含まれています。

朝鮮半島では古来より“解毒作用を持つ土”とされ、

器、住宅建材、水の濾過、動物の薬、海の汚染の浄化に使われています。

黄土は温めると遠赤外線を放出し、血液、リンパ、神経系などの深層部まで温め、体温を高めます。

黄土は重金属や老廃物を吸着し、浄化する効果があります。

椅子だけでこれだけの効果がありますので、プラスチック製や木製よりも効果が高まりそうですよね。

ぜひ黄土椅子が使われているサロンを選びましょう。

 

 

他の選び方として、無農薬漢方が使用されているか・マントやタオルは清潔なのか、

コロナ対策や除菌、消毒が徹底されているかなどがあげられるでしょう。

よもぎ蒸しは女性の内から綺麗にしてくれます。

一回二回では効果を感じづらいとは思いますが、まずは二ヶ月継続してみてください。

徐々に徐々に綺麗になる自分に出会えると思います。

 

愛知県でアロマオイルトリートメントやよもぎ蒸し、リフレクソロジーならヒーリングビューティーroom TAOへ


店舗名:ヒーリングビューティーroom TAO

住所:〒485-0058 愛知県小牧市小木2丁目226-1

TEL:090-6614-7722

営業時間:月・水・木/10:00~17:00 定休日:火・金・土・日・祝日

業務内容:アロマオイルトリートメント・よもぎ蒸し・リフレクソロジー・ヘッドセラピー・フェイシャル